カテゴリー: 景品選びに悩んだら

忘年会景品にお菓子は世間的に有り?無し?

テイバンノ

年末の楽しみのひとつである忘年会ですが、幹事を担当するにあたって
多くの人が頭を悩ませるのが、忘年会景品選びです。

忘年会参加者のテンションを大きく左右することもある景品だけに、
誰にでも喜ばれる品物を選ぶことが基本です。

忘年会景品の定番としては、便利な家電や食べ物、商品券など
様々なものがありますが、中でもお菓子は手軽に用意ができることで
人気となっています。

安価でたくさん買うこともできるので、参加賞としても最適ですが、
実際に忘年会景品に採用するにあたって気になるのが、
世間的に有りか無しかという点です。

ウレシイプレゼント

お菓子というと子供っぽいというイメージを持っている人も多い為、
会社の忘年会景品などには向かないのではないかと考えられがちですが、
実際には世代性別問わず喜ばれる人気の景品のひとつとなっています。

自分で食べるのはもちろん、家に持ち帰って子供へのお土産にすることもできるので、
年配の方が多い忘年会の景品としてもおすすめです。

忘年会景品におすすめなのは?

毎年年末になると、職場や学校の仲間たちで
忘年会が開催されている光景が多く見られます。

さまざまな忘年会景品が用意されていて、豪華なものから
リーズナブルなものまで多種多様に取り揃えられています。

忘年会景品におすすめの商品としては、見た目が派手で
その場が盛り上がるものが人気です。
ハナヤカナ

例えば、家電製品のテレビやオーディオ機器、パソコンなどは
圧倒的な支持を得ています。

ビンゴ大会などを行った優勝者にはこのような豪華な忘年会景品が与えられるため、
参加者全員のモチベーションも高まる効果も期待できるのです。

さらに、持って帰る際にかさばらない金券なども喜ばれます。
図書カードやビール券、お肉引換券などは、どんな家庭でも嬉しいものです。

キタイスル

好きな本や食料品を無料で購入できる図書カードや商品券などを
数点選んでおくと、参加者からの評価も高まります。

このように、年に一度の忘年会の景品選びに幹事が力を入れることによって、
参加者から大いに感謝される結果となるのです。