忘年会景品にお菓子は世間的に有り?無し?

年末の楽しみのひとつである忘年会ですが
幹事を担当するにあたって多くの人が
頭を悩ませるのが、忘年会景品選びです。

忘年会参加者のテンションを大きく左右することもある
景品だけに、誰にでも喜ばれる品物を選ぶことが基本です。

楽しい二次会

忘年会景品の定番としては、便利な家電や食べ物、
商品券など様々なものがありますが、中でもお菓子は
手軽に用意ができることで人気となっています。

安価でたくさん買うこともできるので、参加賞としても
最適ですが、実際に忘年会景品に採用するにあたって
気になるのが、世間的に有りか無しかという点です。

お菓子というと子供っぽいというイメージを持っている人も
多い為、会社の忘年会景品などには向かないのではないかと
考えられがちですが、実際には世代性別問わず喜ばれる
人気の景品のひとつとなっています。

神戸のお菓子

自分で食べるのはもちろん、家に持ち帰って子供への
お土産にすることもできるので、年配の方が多い
忘年会の景品としてもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)